読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キリン園

人生すべてがコンテンツ

関西のセブンイレブン限定の「づくしおにぎり」って知ってるかい?

デュクシ!

f:id:zentoyoyo:20160503154017j:plain

このエントリーをはてなブックマークに追加

 セブンイレブンでおにぎり100円セールやってたから、

f:id:zentoyoyo:20160503154002j:plain

ちょっと高めの価格設定の「づくしおにぎり」シリーズを買ってみた。

「づくしおにぎり」って?

最近知ったんだけど、づくしおにぎりシリーズって、関西限定みたい。知らなかった〜〜。CMもバンバンやってたから全国展開なのかと思ってたよっ

セブンイレブンのプレスリリースによれば、

関西では佃煮やふりかけなど“ご飯のお供”の消費量が高い傾向にあり、ご飯を美味しく食べ る工夫や文化が発達しています。今回、地元のお客様の嗜好に合わせ、おにぎりのご飯に味付け をし、おにぎりを召し上がる「一口目」から中具の味わいを存分に味わって頂ける「づくしおに ぎり」シリーズを開発いたしました。

要するに、「おにぎりの一口目って味気がないから、ご飯にも具混ぜちゃおうぜっ!!」 っていうなんとも単純な発想。すごく良いと思いますそういうの。

これはもうおにぎりの進化系なんじゃないの?

紅しゃけづくし

f:id:zentoyoyo:20160503154008j:plain

紅しゃけづくしから食べよう。ご覧のとおり、細かい鮭フレークを混ぜ込んだご飯の中に、形のある鮭が入ってます。

「鮭をおかずに鮭ごはんを食らう」という初めての経験に戸惑いました。

余談ですけども、僕は大阪に引っ越して1年になりますが、未だにお好み焼きでご飯は食べれません。

明太子づくし

f:id:zentoyoyo:20160503154010j:plain

こちらもご飯に明太子が混ぜ込んであり、ご飯が赤くなっちゃってます。中心にはもちろん明太子。どこをたべても明太子。

あー明太子うるさい、ちょっと明太子うるさいわ、これっ

なんだろう、この違和感

「づくし」は口内調味ができない

鮭も明太子も、結構な量をご飯に混ぜ込んであるから、たしかに一口目からしっかりと味がある。

 

でも、でもさ!

 

味のない白米部分と、ちょっと濃い目の味付けの具が真ん中にある、いつものおにぎりのほうが断然美味い、と思ってしまった。

白米と具、味のコントラストがバシっと効いたいつものおにぎりが良いよ、僕は。

 

それはなんでか、というと。

普段ご飯食べるときってさ、おかずを食べて、その後に白米を食べる。おかずとご飯が口の中で合わさった時、もう最高よねっ!

それを「口内調味」っていうらしいんだけど、「づくしおにぎり」はそれが出来ないから、なんだか味がのっぺりしてて美味しくない。

逆に言うと、おかずと白米を一緒に食べれない、給食の三角食べが苦手だった人とかにはおすすめです。

 

みなさんもデュクシおにぎり食べてみてね。

いじょー!デュクシっっ

 

f:id:zentoyoyo:20160510010321j:plain  

f:id:zentoyoyo:20160510004450j:plain

  

 【もう一記事読みませんか?】